千川オリーブ整骨院ブログ

2018年8月23日 木曜日

腰の痛みが強く、日常生活に支障をきたしていた中学生

10日ぐらい前から、何をしたした訳でもないのに腰が痛くなり、日を追うごとに痛みが強くなって、学校に登校することもできなくなってしまった中学生が、お母さんと一緒にご来院されました。

下の写真がその時に撮影させて頂いたものです。痛みが強いために、お身体が疼痛性側湾になってしまっています。


実際、彼のように何をした訳でもないのに、腰が痛くなってしまうということって誰もが経験されているのではないでしょうか。

まさにこれは、ご自身の生活スタイルと大きく関係していると思います。

具体的に言うと、お仕事や、家事、育児、姿勢、心的ストレス/肉体的ストレス、食生活、趣味、睡眠、喫煙、飲酒、運動不足/運動過多など。。。

毎日の無意識に行われている生活の中で、ご自身の脳が日々学習し、それが歪みとしてお体に現れ、無理がきかなくなると痛みとしてご自身が自覚できるようになります。

下の写真は、当院のトータル整体を施術後に撮影させて頂いたものです。


ここまでになると、痛みもほぼ無くなり普通歩行も可能になります。

当然、一回で治るということではなく、施術は継続する必要があります。

腰を屈め、顔を歪めて辛そうに入ってきた彼でしたが、施術後は、背すじが伸びて笑顔になりご帰宅されました。

因みに、翌日は元気に学校へ登校できたそうです。


このエントリをBuzzurlにブックマーク
Deliciousにブックマーク

投稿者 千川オリーブ整骨院

カレンダー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

〒171-0041
東京都豊島区千川2丁目12-14 オリーブビル

お問い合わせ 詳しくはこちら